読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空は晴れたか

ココロ ノ コトバ ノ ウタウタイ

「あーりーばーど」

去年の夏に音楽仲間のみけさんと組んだユニットがearlybird。 

元はJEMSっていうカバーバンドがあってね。 (J(じあん)E(eiki)M(みけ)S(さち)っていう頭文字を並べただけ)コンスタントに活動していたんだけれど、段々と互いの都合がつかなくなり、やむなく活動停止。 


で、去年の夏に練馬Be-bornのセッションデーに、みけさんと数曲演ったのがきっかけで、「二人でやってみない?」という話になり、どうせやるなら名前もちゃんと付けて、ちゃんと活動していこうよ、と。二人とも早起きだった事で、みけさんが「early birdってどう?」の一言で即決。 

しかし、、、そこからはなかなか進まなかったなぁ。 


邦楽のカバーユニットっていう方向で色々とレパートリーの選曲はしあっていたのだが、自分のソロの活動がメインになってしまっていたのと、個人的にどうも絵が見えなくてさ。 

この「絵が見えない」ってのは実はコレ、ワタシがよく口にするフレーズ(笑)。 

要はイメージがわかない、っていうかね。何かをしよう、作ろうとした時に出来るだけ具体的な場面が想像できると作りやすいよね。まぁ、そういう事で。earlybirdっていうユニットで二人が演奏している絵が浮かばなかった。なんかよく分からない漠然としたピンボケの上に手ブレしたよな絵しか浮かばなかったんよ。まぁ、みけさんには悪いけど、みけさんのボーカルスタイルをどう扱っていいんだか全然見えなくて、オリジナルを作るにも作れなくてねぇ。 

みけさんの在籍している老婆ジェット、、、いや、(笑)、Low Budgetってバンドがあるんだけど、そのライブ映像や音源を聴いても「earlybirdのみけ」が浮かばなくて、、、放置状態になってしまってました。 



ところが、この夏場になって割りとよく飲む機会が増えてね。そこで色々と話している内に「なんとなく」見えてくるものがあって、段々突き詰めていった時ふと、面白い位に二人がearly birdでライブをやっている絵が浮かんだんだなぁ。「あー見えました~」って。(笑)。 


そこから気持ちがいい位に曲が出来始めた。 
もう頭の中ではライブのセットリストも出来上がってるのだ。 
曲もまだ出来てないってのに、www。 

九月の五日のソロライブの後、ちょっとearly bridに集中して一気に音源制作までいっちまおうかと思ってます。 


この頭の中にあるのが再現出来たら、、、 


early bird、マジ格好いいっすよ!はっはははは!