読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空は晴れたか

ココロ ノ コトバ ノ ウタウタイ

「らいぶ 08/29」

 
じあん主催の新企画「ツキノミエナイヨルニ〜青〜」無事終えました。弾き語りにブルースバンドにパフォーマンス集団とそりゃバラエティ豊かな出演者達。見ていてふと浮かんだのが「異種格闘技戦」いやいや、まさにそんな感じだったなぁ。
 
 
正直これだけバラバラな出演陣にどうなるんだか見当もつかなかった。そして、そんな中で「"じあん"はどう演るか?」ってずっと考えていたけど、結局は俺の出来る事しか出来ないんだから、それをかますしかないわなぁ、という結論。しかしなんとも言えない迷いは拭えなかったというのが正直な気持ち。敢えて言うなら修行の場として「挑んでやろか」と言う気分だったかな。
 
 
ライブ数日前から咳が出始めてねぇ。歌うどころかろくに喋りも出来ないような状態だったりもして、今回は最悪抜けざる得ないかなとも思ってた。ひたすら咳止めの薬を飲み、ひたすらのど飴を口にしてました。幸いにもなんとか歌える状態まで回復はしたものの声はガラガラ、、、って考えてみりゃいつもガラガラか、と。
 
ま、今回は三割増しのガラガラだったかな。
 
 
セットリスト
 
1.ねこになる
2.野良猫
3.また明日
4.あなたをおもう
5.おまえが好きだ
6.Tokyo city
7.ココロ
 
 
今回は久しぶりに座って歌ったのでギターの演奏もいつもより安定してましたね。途中、咳き込み歌い直す場面はあったものの、そう悪くはないライブだったと思う。ただ、歌いながら「俺の声はどこまで届いてんだろうなぁ?」てな事を周りを見渡しながら妙な冷静さで思ってたりしてました。
 
 
二番目はスナックセシボンのkikuさん。前回から続けての参加。今日はアコギを持ってきていたので「お?」っと思ったが、アンプに繋いで出す音は心地良く歪んだサウンド。本体の落書き(?)もセンスを感じますなー。聞けば耳無し芳一スペシャルとの事。いやいや、セシボン最高!そしてライブもいつものアレで最後にはセシボンワールドに持っていっちゃうのでありました。しかしさ、曲の間奏でバッキングなしのギターソロ(まさにソロ)なんて演るヤツいねーよ、(笑)。
 
 
三番目はブルースバンド、スカジーセット。
 
 
そしてラストは今回の目玉!ゲストのユークロニー。いやー、こういうパフォーマンスを生で見たのは初めてだったけれど凄い迫力。YouTubeでは観てはいたもののやはり生は凄い!もー40分ぶっ通しで惹きつけられてました。通訳兼シンガーで参加したあみさんは普段の穏やかな感じから一転、見事なパフォーマンスで素敵でしたねー。
 
衣装も素敵でした、♡
yeah、、、(¬_¬)v
 
 
ライブ終了後はkikuさんとジジのママさんと三人でなんやらかんやらと談笑。「THE 弾き語りライブ」も10月31日に決まりました。
 
 
足を運んでくれたお客様、共演者のみなさん、ジジのママさん、楽しい時間をどうもありがとう!